あるゾウ住宅館 > 不動産コラム一覧 > マイホームの住宅ローンはボーナス払いにすべき?メリットとデメリットとは

マイホームの住宅ローンはボーナス払いにすべき?メリットとデメリットとは

≪ 前へ|住宅ローンが組めない?団体信用生命保険への加入が難しい病気とは   記事一覧   建てて終わりじゃない!マイホームのリフォームの種類と予算について解説|次へ ≫

マイホームの住宅ローンはボーナス払いにすべき?メリットとデメリットとは

マイホームの住宅ローンはボーナス払いにすべき?メリットとデメリットとは

マイホームの購入には住宅ローンの締結が不可欠です。
この記事では、住宅ローンの返済方法について、ボーナス払いを活用すべきか否かについて解説していきます。
メリットを明確にし、デメリットと注意点を見ていきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

マイホームの住宅ローンにボーナス払いを組み込むメリットとは

住宅ローンのボーナス払いとは、年に2回、毎月の返済額にいくらか上乗せしてローンを返していくものです。
6月や7月、そして12月に、普段の返済額にプラス10万円や20万円を上乗せしてローンを返済していきます。
利息などの細かな計算もありますが、ボーナス払いを活用して得られるメリットは何と言っても、月々の返済額を抑えられることです。
返済額がどういった推移を辿るか、毎月利息込みで10万円を返済していたと仮定して考えてみましょう。
この場合、年額120万円で4,000万円を借りていたとなると、返済に約33年かかる計算となります。
ここに、毎年ボーナス払いで年間50万円を上乗せで返済していくとなると、ボーナス払いだけで計1,650万円を返済する計算となるのです。
つまり、ボーナス払いを併用した際の返済総額は、4,000万円-1,650万円=2,350万円になります。
つまり、1年あたり71万円の返済となるので、月々の返済額は約6万円で済むのです。

マイホームの住宅ローンにボーナス払いを組み込むデメリットとは

前章を参照すると、ボーナス払いは非常にメリットの大きい返済方法のように思えます。
しかし、ボーナス払いの注意点はボーナス払いでしか元金を減らせないという点にあります。
ローンの返済額は、毎月いくら払うという返済額の金額ばかりに目が行きがちですが、もっとも重要なのは元金or利息がどのくらい減っているかです。
ボーナス払いを使わず返済すると、毎月の返済額は(元金+利息)で構成されます。
しかし、ボーナス払いを使うと毎月の返済額は(利息)のみを支払うこととなり、ボーナス月で(元金+利息)を返済する仕組みとなるのです。
利息は残りの元金に対して計算され、返済額に乗ってきます。
つまり、ボーナス払いを利用した場合はデメリットとして、利息の支払い額が多くなるという点が挙げられるのです。
さらに、ボーナス払いとして設定した金額が会社や個人の業績不振、転職などで支払えなくなるというケースもあるでしょう。
毎月の出費が固定されるほうが、生活しやすいという考え方もあります。
ボーナス払いを併用し、上乗せ金額を増やしすぎないことで利息をムダに払わずに済むよう計算しておくのも一つの手です。
毎月の返済額を、利息を払いすぎないよう計算するという考え方もあるでしょう。

まとめ

住宅ローンの返済について、ボーナス払いを併用すべきか否かについて検証しました。
住宅ローンをはじめ、ローンの返済額の考え方は特殊です。
自分が月々返済しているお金が何にいくら当てられているのかは、住宅ローンを組む前に再度確認しておきましょう。
株式会社松堀不動産 本店では、東松山・川越・坂戸エリアの不動産を取り扱っております。
マイホーム購入に関するご質問も承っておりますので、お気軽に当社までお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|住宅ローンが組めない?団体信用生命保険への加入が難しい病気とは   記事一覧   建てて終わりじゃない!マイホームのリフォームの種類と予算について解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会員バナー
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • モバイル
  • Twitter
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    (株)松堀不動産 本店
    • 〒355-0028
    • 埼玉県東松山市箭弓町2丁目3ー2
    • 0120-237-866
    • TEL/0493-24-1111
    • FAX/0493-23-7190
    • 国土交通大臣 (2) 第8828号
      建設業 埼玉県知事(特-1)第72839号
      建築士事務所 埼玉県知事登録(6)第8589号
      住宅性能保証制度 登録10010629号
      賃貸住宅管理業 国土交通大臣(2)第2122号
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る